広東炒飯店(東京)
d0082483_20593723.jpg
サンマルクカフェのサンマルクグループによる実験展開中の「広東炒飯店」。
新感覚の石焼チャーハン専門店。和・洋・アジアン・あんかけ・リゾット風など33種類。
石焼チャーハンという言葉にひっかかりつつも、5/31OPENしたばかりの八重洲地下街店へ。店内は、東京駅という場所柄、お客は多い。世の中にはチャーハン好きな人が多数いると見た。

■焼豚とたっぷりネギの炒飯 ¥980(スープつき)
33種もあるんで、悩んだ結果、和風にカテゴリーされる「焼豚とたっぷりネギの炒飯」
をオーダー。普通のチャーハンはない。
店員から番号でオーダーといわれたので、9番とつげる。マニュアルなチェーン店だ。
しばらくすると、石焼鍋でジューと音を立てながら炒飯が運ばれる。
店員の説明が始まる。その説明に4,5回「はい」というはめに。マニュアルなチェーン店だ。
具は、焼豚、ネギ。
んーこれは炒飯じゃないね。石焼鍋に味付けご飯。その上に具を乗せた感じ。
基本、焼いた石焼鍋に、準備していた味付けご飯と具を盛って終わりといったもの。
よく考えてたものだ。うまい具合に炒める手間と労力を最大限に省いている。
炒飯とは別物だが、まずくはない。いやおいしいと思う。
が、なんか石焼鍋でごまかされたような印象が気分的に腑に落ちない。

7.0点 (10点満点中)
d0082483_20595144.jpg


■ 広東炒飯店 八重洲地下街店
中央区八重洲2丁目1番
TEL:03-5205-0309
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

広東炒飯店 八重洲地下街店

広東炒飯店 八重洲地下街店
by mituyasu_h | 2007-06-04 21:37 | 東京(JR) | Comments(2)
Commented by でゅら at 2007-06-05 02:45 x
でゅらと申します、始めまして。

東京駅地下街をこの前通った時、この店の「まもなくOpen」の張り紙見て気になってました。開店したんですね。
でも7点とは微妙な…確かになんとなく「ん?これ石焼きビビンバじゃねえの?」的写真にちょっと引っかかりを覚えたような。
でもまあ通勤の通り道だし、1度は行ってみるべか。

…実は、mixiの足あとたどってて、ここに着きました。
このブログ見て「そうか炒飯コミュ経由でのご来場だったらしい」と膝をたたきました。
赤坂(某映像編集スタジオ)にも仕事でたまに。
今度行く時はこのブログ参考に、うまい炒飯屋さがそうかな。

Commented by mituyasu_h at 2007-06-05 20:58
でゅらさんコメントありがとうございます。
昨日チャーハンコミュをうろうろしていました。
このお店、そこそこおいしいですよ。種類も豊富ですし。
この点数はチャーハンの評価としての点数であって。

>赤坂(某映像編集スタジオ)にも仕事でたまに。
オ○ニ?○マジカ?(笑)
<< りゅうほう(神楽坂) 中国家庭料理大連(田町) >>