三陽(虎ノ門)
三陽(虎ノ門)_d0082483_15251160.jpg

東京メトロ虎ノ門駅から5分ほどですが、路地裏になるためちょっと探すことになるであろう三陽。
あーもうこれ外観でわかる絶対美味しいやつや。
13:00ぐらいに訪問したのだが、サラリーマンでいっぱい。
親父さんの鍋振りの音が大きく活気のある様子が感じられる。
ランチメニューを見ると様々な麺類に半チャーハンのセットがウリのようでチャーハンを食べている人の確率高し。

2022年11月21日追記==
■チャーハン(スープつき)¥650
最近仕事忙しすぎ。
忙殺されつつお腹すいたなにか食べようとぐるぐるしていた中で思い出した虎ノ門の三陽。
通し営業なのもありがたい。15:00前後で先客1名&店員1名。久しぶりだな虎ノ門の三陽。
チャーハン650円。すごいよな、日本の中枢、虎ノ門で営業が続いている。
チャーハンをオーダーすると懐かしのガコガコ音で調理がスタート。あっという間に完成。
具は玉子、チャーシュー、ナルト、グリーンピース。
硬めのご飯とチャーシューの歯ごたえが絶妙、うっすらお米に焼きが入った仕上がりのチャーハンがとってもうまい。
安定の三陽のチャーハン。元気になった。

8.0点(10点満点中)
三陽(虎ノ門)_d0082483_23082635.jpg
三陽(虎ノ門)_d0082483_23090732.jpg


■チャーシューチャーハン(スープつき)¥850 2019年11月8日加筆
前回来店時にとっても好印象をもった三陽。
「チャーシューチャーハン」が気になっていた。
ゴロゴロしたチャーシューまみれのチャーハンとかもいいかもなーとぼんやり。
いつもの親父さんのガコガコ音を聞きながら待っていると到着。
なるほど、こういうチャーシューチャーハンか!
具が玉子、チャーシュー、ナルト、グリーンピースとノーマルチャーハンの上に薄着りチャーシュー、メンマ、ほうれん草(?)が乗っけられたチャーハン。
でもいいですね。基本のチャーハンが抜群に美味しいので、上に乗った具材とチャーハンのコンビネーションがとっても美味しい。

8.0点(10点満点中)
三陽(虎ノ門)_d0082483_15253430.jpg


■チャーハン(スープつき)¥600
チャーハンメニューは、チャーハン以外には「チャーシューチャーハン」と「キムチチャーハン」。
まずは基本からと僕はチャーハンをオーダー。
具は玉子、チャーシュー、ナルト、グリーンピース。
固めに炊かれたご飯に全体に薄く油に包まれて艶のあるチャーハン。
お玉で盛られたあとにぱらっと形が崩れるのは、ぱらふわチャーハンの証拠。
美味しい。昭和からなにも変わってないんだろうと思わせる味付けでクラシックな印象。うまい。
またチャーハンについてきたスープもなにげに美味しい。
ラーメンも美味しいんだろうな。このお店のファンが多いのもわかる。

8.0点(10点満点中)
三陽(虎ノ門)_d0082483_15342769.jpg

三陽中華料理 / 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅


===チャーハンニュース速報 2019年4月15日===

2019年4月15日(月)の週間ポスト「極旨チャーハン対決」の記事に
協力させていただきました!
こちらから試し読みできます!
つうか全部読めます。

三陽(虎ノ門)_d0082483_15350720.jpg

===

■三陽(虎ノ門)
東京都港区虎ノ門1-8-5
TEL:03-3595-1735
営業時間:[平日]11:00~23:00
定休日:日祭日


# by mituyasu_h | 2022-11-21 23:12 | 虎ノ門(東京メトロ) | Comments(0)
テレビ東京「デカ盛りハンター」に出演!
テレビ東京「デカ盛りハンター」に出演!_d0082483_20245144.jpg
10/28(金)のテレビ東京「デカ盛りハンター」の番組制作協力しました!
只今TVerで見逃し配信中!!

# by mituyasu_h | 2022-10-28 20:26 | その他 | Comments(0)
東北(中野)
東北(中野)_d0082483_16401232.jpg
中野ブロードウェイの2Fで特に良い香りを放つ震源地のひとつ。
このお店ももう十数年前からいつか行くぞフォルダに入っていた東北(とんぺい)。
いままでタイミング合わずにようやく入店。
無口なおやっさんに若めなサポートスタッフが厨房に。
(こちら息子さんか?前には奥さんと思われる方がお店にいらっしゃったのだが)
店内はいかにも昭和だ。価格を見ても昭和価格の延長だ。
入店しにくい外観かもしれないが、入店していろいろ体感しておくことが重要。

■チャーハン¥550 (スープつき)
チャーハンメニューは1品。
迷わずチャーハンをオーダーしようとおもったが、チャーハン餃子セットが950円だったのでそちらをオーダー。
チリチリと高温の鍋に油の音が聞こえ始めたらと思ったら、威勢のいい鍋振りスタート。
金属同士が当たる音が大きく響くのがいい感じ。
まもなくチャーハン完成。荒々しいところもあるような昭和なシンプルチャーハン。
具材は、ハム、卵、ネギ、グリーンピース。
いただくと、懐かしさを感じるような昔町中華のチャーハンがいい。
ハムと旨味がとてもよく融合。とてもよい。

7.5点(10点満点中)
東北(中野)_d0082483_16402907.jpg
東北(中野)_d0082483_16404107.jpg
東北(中野)_d0082483_16405692.jpg

東北中華料理 / 中野駅新井薬師前駅


■東北(中野)
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 2F
TEL:03-3386-3601
定休日:水曜日、日曜日


# by mituyasu_h | 2022-10-10 16:46 | 中野(JR) | Comments(0)
鶏舎(池尻大橋)
鶏舎(池尻大橋)_d0082483_16363244.jpg
数年前からいつか行くぞフォルダに入っていた鶏舎。
なかなか行く機会がなかったがようやく。
お店の前には数人の行列があるが回転は早い。
客さばきがとってもスムーズ。
店内は、活気のある厨房がよく見える。
客層は家族連れ、若い人など多い印象。

■エビチャーハン¥1000 (スープつき)
チャーハンメニューは、普通のとエビ、カニの3種。
周りではやはりエビチャーハンのオーダーが多く、私もエビチャーハンをオーダー。
このオーダーはお店の前に並んでいるときに聞かれるシステム。
店内に入り席につくとそんなに待たずにエビチャーハン到着。
チャーハンの上に張りのある大きめのエビがのって美味しそう。
具材は、エビ、チャーシュー、卵、ネギ。
いただくと、ちょっと控えめな味付けの熱々のチャーハン。
上に乗ったエビと一緒に食べると歯ごたえとエビの旨味とが融合してうまい。
下味、油通しがいい感じでエビの存在がとてもいい。
満足度高いエビチャーハン。

8.0点(10点満点中)
鶏舎(池尻大橋)_d0082483_16364751.jpg
鶏舎(池尻大橋)_d0082483_16382382.jpg

鶏舎中華料理 / 池尻大橋駅神泉駅駒場東大前駅


■鶏舎(池尻大橋)
東京都目黒区青葉台3-9-9
TEL:03-3463-5365
営業時間:[月~金]11:00~14:3017:00~20:30 (L.O.20:00)
[土]11:00~14:30
定休日:日曜・祝日


# by mituyasu_h | 2022-10-08 16:40 | 池尻大橋(東急) | Comments(0)
博雅(浅草)
博雅(浅草)_d0082483_18302308.jpg

2021年3月9日訪問時==
千川ではなく浅草のほうの博雅です。
浅草駅より歩いて5分ほど、「鉄板焼 博雅」という看板が見えて「あれ?」と思ったが、横に薄い赤い文字で「中華」も書いてあって安心。
入店すると、キレイな若女将に「いらっしゃいませ」と声をかけられる。
先客は3組ほど、観光客というよりもこの近くにお住まいの方と見受けられる。
1組小上がり座敷席でもんじゃ焼きを楽しんでおられる、なるほど中華と鉄板焼のコンビネーションのお店か。
浅草っぽいディスプレイの店内で、初めて来たのにまったり落ち着ける感じの雰囲気。

2022年10月2日訪問時==
■チャーハン ¥770 (スープつき)
1年ぶりに浅草の博雅。
相変わらずの人気店。数名店の前には数名。
だだこのお店、土日祝は夜まで通し営業ななので焦らずにまったりと。
すこしすると店内へ。お座敷席に案内される。
前回は、エビチャーハンを頂いていたので今回はノーマルチャーハンを。
暫し待つと完成。以前オーダーした上品なエビチャーハンと比較すると明らかにアプローチの違う男前チャーハン。具材はチャーシュー、ネギ、卵、ナルト。
もう一口目からコクとチャーシューの風味が押し寄せてくる力強いチャーハン。
前オーダーした上品な旨味のエビチャーハンとは全く違うチャーハンだ。
チャーシューの存在感と深いコク。すごい、同じ店だけど全く違う味わい。
またスープも味わい深く、チャーハンにぴったり。
チャーハンとスープのレベルがお互いに高いので総合点が向上する。
すごいうまい。

8.5点(10点満点中)
博雅(浅草)_d0082483_19475390.jpg
博雅(浅草)_d0082483_19482003.jpg


2021年3月9日訪問時==
■えびチャーハン ¥800 (スープつき)
チャーハンメニューは、普通のとかに、えびの3種。
厨房から最初、油で揚げるような音がしその後炒める音、それから食器のカチャカチャした音がしたらもう間もなくというのはもう想像がついちゃう。
最初の揚げてるような音はエビの処理かなと想像していると、あの若女将が「おまたせしました」と運んできてくださった。
ああもう見ただけでレベル高いチャーハン。
美白のチャーハンの上に薄い衣で揚げられたエビの色合いがキレイ。
具材は、エビ、玉子、ネギとシンプルな構成。
いただくと、ぱらっとした質感&上品な旨味のチャーハンがおいしい。
そのチャーハンとからっと揚げられたエビと一緒にいただくときの食感&風味が最高。
やー、もっと町中華っぽいチャーハンを予想してたけど予想外。

8.0点 (10点満点中))
博雅(浅草)_d0082483_18305719.jpg
博雅(浅草)_d0082483_13064331.jpg

博雅中華料理 / 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

■博雅(浅草)
東京都台東区浅草1-15-2
営業時間:12:00~15:00(L.O14:30) 17:30〜23:00(L.O22:30)
定休日:木曜日




# by mituyasu_h | 2022-10-02 19:49 | 浅草(東京メトロ) | Comments(0)