<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
中華徳大(荻窪)
d0082483_203862.jpg
荻窪には2件の有名な中華料理店が。一つは、北京遊膳。もうひとつはこの中華徳大。どっちの料理ショウ出演などでチャーハンが有名。
ブログやクチコミ情報などで、ここのチャーハンを絶賛する人が多い。
店舗はよくあるくたびれた町の中華料理屋さん。しかしながら、ファンが多く、混雑時には店の前に行列が並ぶ。店内はカウンター席のみで食券制、食券機の横には新聞やマンガがつみかさなっているよくある中華料理店。
混雑時には、カウンター席後ろにも人が待つので、ゆっくりと食事を楽しむという感じではない。

■ほうれん草焼飯¥880(スープつき)※2013/8/22追記
4年ぶりに中華徳大に来た。
あいからずおじちゃんが鍋をふっていて嬉しい。
今回は、ほうれん草炒飯。
炒飯自体の具は、卵とほうれん草のみ。で上に甘辛い豚肉が乗っている。
このほうれん草の風味が感じられる炒飯にこの甘辛い豚肉の味のコントラストが絶妙。かなりうまし。
あいかわらず高いレベルで安定して嬉しいなー。

8.5点 (10点満点中)
d0082483_18423251.jpg


■らんらん焼飯¥760(スープつき)※2009/7/25追記
今日は、人気のらんらん炒飯をオーダー。
混雑していない時間帯に訪問したので、さくっと目の前でつくられてでてきた。
炒飯の上に、いかにもふわふわしたふっくらした卵がのっている。
卵がとても上手に調理されていて見た目がとても美味しそう。
炒飯自体は、ネギと卵だけでとてもシンプル。
うまいな〜。
ふっくらした甘みのある卵と美味しい炒飯とのコントラストがすばらしい。

8.0点 (10点満点中)
d0082483_20384713.jpg


■五目焼飯¥780(スープつき)
さすがチャーハンメニューは豊富、肉キムチ焼飯、かにあんかけ焼飯、ほうれん草焼飯、レタスかに焼飯、らんらん焼飯etc。やはり基本の五目焼飯をオーダー。
店主ひとりで料理を作っているので、混雑時は、待たされることを覚悟。
10~15分ほど待たされたかな。
具は、卵、チャーシュー、ハム、たまねぎ、ネギ、ピーマン。
絶賛の域までいかないものの、レベルの高いチャーハン。
味つけに関しても、オリジナリティが感じられおいしい。


店主ブログも見逃せない中華徳大のおやじ料理

8.0点 (10点満点中)
d0082483_14345719.jpg


■中華徳大(荻窪)
杉並区荻窪5-13-6
TEL:03-3393-2082
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00
定休日:日曜・祝日

中華徳大中華料理 / 荻窪駅





by mituyasu_h | 2013-08-22 19:06 | 荻窪(JR) | Comments(8)