<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
揚州飯店 別館(元町・中華街駅)
d0082483_1747644.jpg

中華街大通りにある、揚州飯店 別館。ちなみに本店も中華街大通りにある。
比較的周りのお店に比べるとリーズナブルな印象がある価格設定。
クラシックな感じのちょっと薄暗い広い店内。

■蝦仁炒飯(スープ付き)¥850
やはり中華街では、安めの価格設定。ほかに炒飯メニューが2つほど。
今回は蝦仁炒飯(エビ入りチャーハン)をオーダー。
具は、海老、グリーンピース、卵、ネギの彩りが鮮やかなチャーハン。
パラパラ感は若干ないもののふっくらした感じが仕上がりの良さを感じさせる。
味付けだが、あっさりめで卵の味の強さが目立つ、味のバランスが惜しい。

7.5点 (10点満点中)
d0082483_17471674.jpg



■揚州飯店 別館(元町・中華街駅)
横浜市中区山下町154
TEL:045-651-5108
営業時間:11:30~22:30
定休日:無休

揚州飯店 別館 (ヨウシュウハンテン)

揚州飯店 別館(元町・中華街駅)
by mituyasu_h | 2007-10-26 04:36 | 元町・中華街駅(みなとみらい) | Comments(0)
鳳鳴春 銀座本店(有楽町)
d0082483_247557.jpg

住所は、銀座なのだが、最寄り駅は有楽町がいちばん近い。
ランチライム時に訪問。お客でいっぱい。2階席へ案内される。
店員がいっぱいいっぱいに近い状態で、見ていて不安なる。
これはディナータイムには解決されているのか。

■蛋・叉焼炒飯(スープ付き)¥1050
蛋・叉焼炒飯(卵とチャーシュー炒飯)をオーダー。
具は、卵、チャーシュー、グリーンピース、ネギ。
パラパラ感は若干ないもののふっくらした仕上がりの炒飯。色は、若干濃いめ。
味はくっきりおいしいかつ、やさしい感じの炒飯でとても美味しい。
ディナー時の炒飯にも期待。

8.0点 (10点満点中)
d0082483_248669.jpg


■鳳鳴春 銀座本店(有楽町)
東京都中央区銀座5-1-8 MSビル
電話:03-3572-8818
営業時間:平日:11:30 - 22:00 土曜:11:30 - 21:30 日祝:11:30 - 21:30
定休日:日曜
鳳鳴春 (ホウメイシュン)

鳳鳴春 銀座本店(有楽町)
by mituyasu_h | 2007-10-19 03:01 | 有楽町(JR) | Comments(0)
愛群(元町・中華街)
d0082483_271258.jpg

久々横浜中華街。今回の訪問先は、愛群。愛群と書いてアイチュンと呼ぶ。
中華街中華大通より一本南の通り、關帝廟通りにある。店舗自体は小さめで、街の中華料理店のようなたたずまい。観光で来たときには敬遠しそうな店だ。店のおばちゃんの明るいキャラが魅力的。

■什景炒飯 ¥790
炒飯は什景炒飯(五目炒飯)の1種。値段は安めの価格設定だと思う。
運ばれてくるなり、香ばしい香りが魅力的。
具は、海老、卵、チャーシュー、ネギ。
味付けがくっきりした美味しい炒飯。若干こげ具合がおしいが、全体のバランスを保っていて美味しい炒飯。

8.0点 (10点満点中)
d0082483_27255.jpg


■愛群(元町・中華街)
横浜市中区山下町138
TEL:045-641-6245
営業時間: 11:30〜21:00(LO20:40)
定休日:月曜日
愛群 (アイチュン)

愛群(元町・中華街)
by mituyasu_h | 2007-10-19 02:31 | 元町・中華街駅(みなとみらい) | Comments(1)
明輝(田町)
d0082483_14214462.jpg

ここのオーナー曽さんは、テレビ番組「料理の鉄人」に出演、道場六三郎さんと対決。
「アボガドフカヒレスープ」で勝利。当時は華都飯店の料理長だったが独立して明輝(ミンフィ)を開業。口コミでも「鉄人の店」「鉄人中華」とか呼ばれていて人気が高い。場所は、芝浦で、最寄りの田町駅から10分ほど。
店内はこじんまりとして明るくきれい、ランチタイムは人が絶えず活気が感じられる。
まわりを見ると、麻婆豆腐や坦々麺をオーダーしている人が多い。

■什景炒飯 (スープ付き)¥945
ランチライムに行ったので、炒飯メニューは什景炒飯だけ。
具は、チャーシュー、卵、ネギとシンプル。
炒飯はちょっと茶色目香ばしい香り、チャーシューが、赤い色をしていておいしいそう。
パラパラな感じで味付けがしっかりしたチャーハンがおいしい。
ディナータイムもぜひ行ってみたい。

8.0点 (10点満点中)
d0082483_14304743.jpg


■ 明輝(田町)
港区芝浦4-12-394
TEL:03-3453-3676
営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:日曜・祝日
明輝 (ミンフイ)

明輝(田町)

  
by mituyasu_h | 2007-10-12 04:20 | 田町(JR) | Comments(0)
中国飯店(有楽町)
d0082483_20485836.jpg

中国飯店といえど、こちらの中国飯店とは関係がない。
有楽町駅から新橋方面へ線路沿い歩いていったところ、スープチャーハンの慶楽の近く。
店舗は、老舗の中華料理店といったところ。無愛想な店員だが、気分を害するほどでもない。

■什景炒飯 (スープ付き)¥890
意外と安いというのが、最初の印象。メニューに載っている写真もおいしそうに見える。
五目炒飯(什景炒飯)をオーダー。
具は、海老、イカ、卵、カニ、チャーシュー、グリーンピース、ネギと意外と豪華。
見た目は、メニューの写真に近い感じでおいしそう。手馴れた人が作った炒飯。
量は、ちょっと多いかなと思える。
でもおいしい。具の風味が炒飯全体に周り、塩加減もその風味を引き立てるようなちょうどいい感じ。

8.0点 (10点満点中)
d0082483_2049946.jpg


中国飯店(有楽町)
東京都千代田区有楽町1丁目3-9
TEL:03-3508-9503
営業時間:11:00~23:00
定休日: なし

中国飯店 (チュウゴクハンテン)

中国飯店(有楽町)
by mituyasu_h | 2007-10-09 05:48 | 有楽町(JR) | Comments(0)
銀座 鹿鳴春(秋葉原)
d0082483_0531166.jpg

秋葉原クロスフィールド内に昨年完成した秋葉原UDX。
オフィスフロア、イベントホール、飲食店などが入っている。
飲食店はAKIBA_ICHIと呼ばれ、1階〜3階に店舗はある。
そのなかで今回は、銀座 鹿鳴春を訪問。秋葉原としては珍しい高級中華料理店。
店舗内は明るくモダンな感じ。店員は、ファミレスのよりは上かという感じのレベル。

■ 五目炒飯(スープ付き)¥900
フカヒレあんかけ炒飯とかも惹かれたが、五目炒飯をオーダー。
具は、チャーシュー、卵、ネギ、じゃこ。
じゃこが炒飯の上にぱらっとのせてあるのが、香りで分かる。新鮮。
味付け、塩加減はいずれも控えめなチャーハンだが、素材の風味が豊か。

7.5点 (10点満点中)
d0082483_0532838.jpg


千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX3F
TEL:03-6806-7677
営業時間:ランチ  月〜金   11:00〜15:00(L.O.14:30) 
ランチ  土・日・祝 11:00〜16:00(L.O.15:00) 
ディナー       17:30〜23:00(L.O.21:30) 
定休日:不定休

銀座 鹿鳴春 (ロクメイシュン)

銀座 鹿鳴春(秋葉原)
by mituyasu_h | 2007-10-08 09:51 | 秋葉原(JR) | Comments(0)
銀座楼蘭(銀座)
d0082483_19153538.jpg

地下鉄銀座駅A3出口より徒歩1分。銀座コアの10Fにある、銀座楼蘭。
このフロアが全部店舗となっているため、エレベーターを降りるとすぐに「いらっしゃいませ」とお出迎えとなる。とても洗練されたセンスのいい店内。
とてもお客に気を配り、タイミングのいいサービスがとても好感がもてる。

■炒飯(スープ付き)¥1700
具は、卵、チャーシュー、ネギ、海老といった感じ。
チャーハンにパラパラ感はなく、どっちかといったらもっさりした印象。
味付けは自体はシンプルだが、洗練された具の素材の風味がチャーハンの味付け
になっていておいしい。
んーこれでパラパラなチャーハンに仕上がっているとかなりいい線を行っていた
と思うのだが。1700円という値段を考えるとちょっと残念。

7.5点 (10点満点中)
d0082483_1714968.jpg


■ 銀座楼蘭
東京都中央区銀座5-8-20 ギンザコア10F
電話:03-3575-0787
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休

楼蘭 銀座コア店 (ロウラン)

銀座楼蘭
by mituyasu_h | 2007-10-05 04:10 | 銀座(東京メトロ) | Comments(0)