<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
幸せのはし(神楽坂)
d0082483_23463835.jpg

「創作料理とぱらぱらチャーハンの店」と言い切っている神楽坂にある「幸せのはし」
かなり魅力的な雰囲気がするお店だ。駅から6,7分ほどか。
夜行くと、暗くて営業しているのかしていないのか分かりにくい。
店内はカウンターにテーブル席が数席。
クローバーをモチーフとした、アイテムや外観で女性客も入りやすいキュートな感じがする
お店だ。

カウンターの目の前に以下のような案内が貼ってある。

1、チャーハンに合う国産米を選び
2、家庭の20倍の火力で
3、有機レタス、自家製叉焼など材料にもこだわり
4、2分以内に完成

おお、すごい。こだわりを感じる。期待できるお店かも。

■ ぱらぱらチャーハン¥750
ランチ時に行くと、月替チャーハンというメニューもあるそうだ。とりあえず、「ぱらぱらチャーハン」をオーダー。
ほんとにあっというまに作られた。2分以内かも。
具は、チャーシュー、海老、レタス、ネギ、卵。といった感じ。
もう見た目でパラパラなチャーハンとわかる仕上がり。レタスとねぎの青さが美しい。
ちょっと胡椒が聞いた感じのメリハリのあるチャーハンがうまい。
あっというまに食べてしまった。(量も若干少なめかな)

8.0点 (10点満点中)
d0082483_23464725.jpg


■幸せのはし(神楽坂)
東京都新宿区天神町22-5 天神ハイツ1F
TEL: 03-5228-6084
営業時間:平日: 11:30 - 14:30 / 17:30 - 23:30 ランチタイム:11:30 - 14:30
土曜: 17:00 - 22:00
定休: 日曜・祝日

幸せのはし (しあわせのはし)


幸せのはし(神楽坂)
by mituyasu_h | 2007-09-19 00:10 | 神楽坂(東京メトロ) | Comments(0)
福臨門 魚翅海鮮酒家 丸ビル店(東京)
d0082483_15494096.jpg

広東料理の有名レストラン「福臨門 魚翅海鮮酒家」。日本には、銀座、大阪、丸の内、名古屋に。
今回は、丸ビルの36階にある、丸の内店へ。店内は、高い天井大きな窓でとても明るく、その窓からの皇居を中心に展開される風景が素晴らしい。サービスも素晴らしく、常にお客の状態を把握し気配りを忘れない。

■金華ハムと干し貝柱・卵白のあっさり炒飯 ¥2520
メニューに二人前を書いてあるが、一人分は、小さな器に1杯と想定されているようで、十分に1人で食べる量。
炒飯メニューは、5,6種類ほど。いずれもかなり高めの値段。
具は、金華ハムと干し貝柱、卵白、ネギ、シンプルながらも贅沢。いろどりも鮮やかでとてもおいしそう、あと特徴的なのがインディカ種の長い米を使用している点。
水分の少なめなあっさりとした米をぱさぱさ、ぽろぽろ感もなくうまくパラパラなチャーハンに仕上がっている。
味付けは、あっさり目だが、金華ハムと干し貝柱の素材の味がよく出た感じの素晴らしい味付け。巧いなぁ。にしても高いぞ。

8.5点 (10点満点中)
d0082483_154949100.jpg


■ 福臨門 魚翅海鮮酒家 丸ビル店(東京)
千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 36F
TEL:03-3283-2002
営業時間:[月~土] 11:00~16:00 17:00~23:00 [日・祝] 11:00~16:00 17:00~22:00
定休日:不定休(丸ビルに準ずる) 

福臨門 魚翅海鮮酒家 丸ビル店 (フクリンモンギョシカイセンシュカ)

福臨門 魚翅海鮮酒家 丸ビル店(東京)
by mituyasu_h | 2007-09-14 03:48 | 東京(JR) | Comments(0)
炒飯屋エスバ 阿佐谷パールセンター店(阿佐ヶ谷)
d0082483_0421150.jpg

Sバーミヤンがいつのまにか炒飯屋エスバという形で全店方向転換になってました。
エスバとはSバーミヤン の略か。
バーミヤンとはさらに差別化を計った形か。

■炒飯  ¥390
プレーンなチャーハンは安いです。390円。あっという間に出てきます。
具は、チャーシュー、卵、ネギ。
相変わらず、炒めている音は聞こえたが、ベースは冷凍食品のチャーハンではなかろうかと思わせる食感。味付けもスパイシーで舌がビリビリするような感じ。僕にはちょっと苦手なチャーハン。

6.5点 (10点満点中)
d0082483_043529.jpg


■炒飯屋エスバ 阿佐谷パールセンター店
杉並区阿佐谷南1丁目36−15
TEL:03-5929-2120
営業時間:10:00〜01:00
定休日:なし

炒飯屋 エスバ 阿佐谷パールセンター店

==以下2006.11.06記載記事

Sバーミヤン 阿佐谷パールセンター店(阿佐ヶ谷)

d0082483_0585972.jpg

高めの炒飯が続いたので、今回はリーズナブルな炒飯を。
訪れた店は、すかいらーく系列の中華料理ファミレス「バーミヤン」。
それもバーミヤンのなかでもファスト・カジュアル・レストランをコンセプトにした、バーミヤンの廉価版となる「Sバーミヤン」。店舗は、やはりファーストフードフード店に近い印象。

■ カニレタス炒飯(スープ付) ¥590
メニューとしては、チャーハン、カニレタス炒飯、あんかけ炒飯の3種。
オーダー後、厨房からちゃんと炒める音が聞こえて安心。
具は、カニ、チャーシュー、レタス、卵、ねぎ。
渋谷かにチャーハンの店同様に、カニの身がのせられたチャーハン。
が、カニとレタスがキンキンに冷えている。
想像するに、火を止めた後にレタスを混ぜ、皿に盛りカニを乗っけた様子。
レタスのシャキシャキ感は大事だが、全く火を通さないのもどうかと。
炒飯自体は、パラパラ感はなく、あっさり目の味付け塩加減。
癖もなくニュートラルな炒飯。

7.0点(10点満点中)
d0082483_059968.jpg


■ Sバーミヤン 阿佐谷パールセンター店
杉並区阿佐谷南1丁目36−15
TEL:03-5929-2120
営業時間:10:00〜01:00
定休日:なし



Sバーミヤン 阿佐谷パールセンター店
by mituyasu_h | 2007-09-04 00:31 | 阿佐ヶ谷(JR) | Comments(4)
中華食堂一番館阿佐ヶ谷店(阿佐ヶ谷)
d0082483_2025062.jpg

2年ほど前にOPENした中華食堂一番館阿佐ヶ谷店。このころからチェーン店展開を行っており、現在「中華食堂一番館」のチェーン店は4店舗。まだまだ少なめの店舗か。
お店の方向性としては、日高屋と近いところを感じるが、「本格」「高級感」を意識しており、
メニューのラインナップにそれを感じることができる。

■エビ炒飯 (スープ付き) ¥470
炒飯メニューとして、炒飯、エビ炒飯、タコのガーリック炒飯の3種。
タコのガーリック炒飯って何だろう、ひときわ異色をはなっている。
今回はエビ炒飯をオーダー。具は、海老、ネギ、卵とシンプル。

味に関しては、あっさりめだがおいしい味付け。
えびがいくつか乗っているものの、一度油で揚げられた海老。
安いのでしょうがないが、ちょっとがっかりなエビ。
いくつか気になる部分は、あるものの、このCPはいいと思う。

7.0点 (10点満点中)
d0082483_20251216.jpg


■ 中華食堂一番館阿佐ヶ谷店

東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-36-6
TEL:03-3312-0356
営業時間:11:00-02:00
定休日:なし


中華食堂一番館阿佐ヶ谷店
by mituyasu_h | 2007-09-03 05:21 | 阿佐ヶ谷(JR) | Comments(0)