<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
聘珍樓 吉祥寺本館(吉祥寺)
d0082483_017332.jpg


吉祥寺駅より北口より5分ほど、西友のとなりのビル。このあたりは、以前比較的人通りが少なかったが、最近openしたヨドバシカメラ吉祥寺店のおかげで、一気に人通りが多くなっていてびっくり。店内もヨドバシ帰りと見られる客がちらほら。
さて聘珍樓 吉祥寺本館は、横浜聘珍樓の支店第1号店。20年以上もここで営業を続けているそうだ。そんな古いお店だが、くたびれた感じはせず、独特の重厚な空間。店員のサービスや気配りがすばらしい。

■極上スープがけチャーハン¥2420
さてここで今まででいちばん高価なチャーハンにチャレンジ。他チャーハンメニューも豊富。叉焼チャーハン、海鮮チャーハン、福建式あんかけチャーハンなど。
チャーハンとスープを一緒にもってきて、目の前でスープがかけられる展開を想像していたが、チャーハンとスープの器が運ばれ、スープはお好みの量をかけて召し上がってくださいと。
チャーハンもおいしいそうだか、このスープの色がまた美味しいそう。
具も、さすがに豪華、カニ、海老、イカ、ネギ、アスパラ、しめじ、たまご。
ここはやはり、プレーンにチャーハンだけで、まず味わいたい。
彩りもキレイなチャーハン、味も、豊富な素材の調和がとれていてかなりレベルが高い。
スープをかけて食べるのがもったいないと思わせる。
チャーハンにかけて食べるとさらにウマい、さらに奥深く味わい深いものになった。
初めて食べたスープチャーハン、予想外の美味しさ。値段が高いのが。。

8.5点 (10点満点中)
(※写真補足:上-チャーハンのみ 下-小皿にとりわけスープをかけた状態)
d0082483_0175375.jpg


■ 聘珍樓 吉祥寺本館(吉祥寺)
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12 ウィズビル7F
TEL:0422-21-7151
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
聘珍樓 吉祥寺本館 (聘珍楼 ヘイチンロウ)

聘珍樓 吉祥寺本館(吉祥寺)
by mituyasu_h | 2007-07-16 05:56 | 吉祥寺(JR) | Comments(2)
リンガーハット 田町慶応仲通店(田町)
d0082483_18355884.jpg

九州ではおなじみ、長崎ちゃんぽんリンガーハット。
田町駅より西口より5分ほど歩いた慶応仲通商店街にある店舗を訪問。
ちゃんぽん、皿うどんのがメインのチェーン店。麺のうま味、食感を味わうための太めの麺、具財の豊富なちゃんぽんが特徴。店内は30席ほど。場所柄、サラリーマンや学生が多い。

■チャーハン¥280
リンガーハットでは、チャーハンをサイドメニューに位置づけている。少な目の量だが、280円という値段は、やはり目を引く。チャーハンの最安値更新。店舗で食べれるチャーハンでコレ以下はたぶんないだろう。調理場を見ると、ガラガラ回転するドラムのような炒め機でチャーハンが作られて笑けた。ちなみにリンガーハットでは調理用器具ではオール電化が進んでいる。
具は、卵、にんじん、ハム、ネギ。といったシンプルなチャーハン。
味付け塩加減ともにはっきりくっきり。ドラム炒め機のせいかパラパラ度も高い。
シンプルながらも、280円とは思えない出来。
安定した味を提供しているので、これは推測だが冷凍されたチャーハンを店舗で例のドラム炒め機にいれて調理、そんな感じではなかろうか。

7.5点 (10点満点中)
d0082483_18361188.jpg


■リンガーハット 田町慶応仲通店
東京都港区芝5-23-12
TEL:03-5418-5118
営業時間:平日11:00~翌4:00 土曜11:00~翌4:00 日曜11:00~23:00
定休日:なし

リンガーハット 田町慶応仲通店(田町)
by mituyasu_h | 2007-07-11 06:14 | 田町(JR) | Comments(0)
紅虎餃子房 八重洲地下街店(東京)
d0082483_15942.jpg

東京駅、八重洲地下街にある「紅虎餃子房」(ベニトラギョウザボウ)
白碗竹カイ樓、万豚記などオリジナリティ性の高い際コーポレーションのフランチャイズ。
50席ほどの店内、壁には絵が描かれ、北京下町のよう店内の雰囲気作り。
名物は、鉄鍋棒餃子らしいです。

■たまごレタスチャーハン¥820(スープつき)
たまごレタスチャーハンってレタス入った普通のチャーハンやんと思いつつ、あらためてたまごを強調されると、魅力的なチャーハンに見えてくる。「しゃけおにぎり」と「のり巻きしゃけおにぎり」では明らかに後者を選びそう。ネーミングも真剣に考えると効果的な結果を生む。
具は、たまご、ひき肉、レスタ、青菜(小松菜?)。
作りなれた料理人による、パラパラなチャーハン。美味しいそう。
意外だったのが青菜が入っている点。味にかんしても、青菜の風味が新鮮。
オリジナリティが感じられるチャーハンだと思うが、僕にしてみれば青菜の風味がちょっと主張しすぎか。

7.0点 (10点満点中)
d0082483_159199.jpg


■ 紅虎餃子房 八重洲地下街店(東京)
中央区八重洲2-1八重洲地下街 中4号
TEL:03-3517-5652
営業時間:
月-木・土
11:00 - 22:00 (L.O.21:30)

11:00 - 23:00 (L.O.22:30)
日・祝日
11:00 - 21:30 (L.O.21:00)
定休日:なし

紅虎餃子房 八重洲地下街店 (ベニトラギョウザボウ)

紅虎餃子房 八重洲地下街店(東京)
by mituyasu_h | 2007-07-09 02:31 | 東京(JR) | Comments(0)
華園(六本木)
d0082483_0412139.jpg

六本木ヒルズ横、テレビ朝日通りを西麻布方面へ。道沿いのはずなのに見つけられない。
どうやら行き過ぎてしまったようだ。注意しつつ戻りながら探す。
あった、あった、ひっそりと赤いメニューボードが目印。
これはわかんないよ多分、初めての人は確実に見落とす。
外からはやっているかどうかもわかんない。
夫婦で営業している中華料理店。手作りで化学調味料を使わない体にやさしいというお店のコンセプト。店内は暗めの照明にアジアンテイストな店内。ゆっくりと食事が楽しめる雰囲気。

■焼飯¥1260(スープ、小皿2皿、デザート)
ランチメニューは、¥1260統一でいろいろ。その中で焼飯をオーダー。
まずは、小皿とスープが運ばれる。小皿は、キュウリと蟹肉をあえたもの、スープはアサリのスープにトマトが入ったスープ。ヤバい、この2皿かなりおいしい。おまけ的な存在ではない。いずれも素材のよさがとても分かる。かなり感動。
その後チャーハンが運ばれる。あわせてまた小皿、きゅうりとキャベツのあえたもの。
きゅうり好きだなココと思いつつ、本題のチャーハン。
ちょっと色が濃い仕上がりのチャーハン。
具は、卵、チャーシュー、搾菜、ネギといったところか。
期待しつつ食べるが、チャーハンいたってあっさり。見た目と違ってかなり上品な仕上がり。塩や油がとても控えめだがまぁこれは好みの問題。

食後にデザート。ココナッツミルクにパイン。これまた激ウマ

7.0点 (10点満点中)
d0082483_0413847.jpg


■華園(六本木)
港区六本木6-15-19 六本木アームス 1F
TEL:03-3401-1051
営業時間:[月~金] 11:30~13:30 18:00~22:00 [土] 18:00~22:00
定休日:日曜日
華園 (カエン)

華園(六本木)


====== CNN(チャーハンニュースネットワーク)ニュース速報 =======

d0082483_11364322.jpg

>>>@nifty:デイリーポータル Z
7/8より1日間なんとあの@niftyの「デイリーポータル Z」に「チャーハン・炒飯 美味礼賛」が紹介されています。好きなサイトだけうれしいっす。

デイリーポータル Zにもチャーハンネタの記事が多数あります。いずれもおもろいです。
>>>チャーハン専門店をゆく
>>>うまいよゴ〜ルデン・チャーハン
>>>近所の中華料理屋のチャーハンが赤い
>>>カップラーメンの「あの小袋」だけでチャーハンを作る
>>>ジンギスカンのシメはチャーハン
by mituyasu_h | 2007-07-06 01:10 | 六本木(東京メトロ) | Comments(0)