カテゴリ:三軒茶屋(東急田園都市線)( 1 )
餃子の王将(三軒茶屋)
d0082483_10553943.jpg

前回の福しんに続き、安め路線。今回訪問した餃子の王将は「京都の王将」のほう。
関西を中心に展開されている中華料理店。
三軒茶屋店では駅近くでいつもお客さんがいっぱい。今回初めて入店。
一言でいうと騒々しい。店員が元気以上に声がでかい、調理場の音が激しい。お客の話声とかも大きくならざろうえない。まぁでも独特の雰囲気がありますね。

■焼きめし(スープ付き)¥400
福しん価格をさらに下回る、最安値をさらに記録。
東京地区では¥400だが、関西地区ではさらに安い¥370(だったと思う)。
関西に住んでいたころも餃子の王将のやきめしを食べていたが、具の統一はあるものの店舗によって味の統一が全くなく、バラエティーにとんでいるのが特徴。餃子の王将の焼きめしだけでもブログのコンテンツが成立してしまいそう。
運ばれてきたがやっぱしもう、見た目から他店舗異なっている。
具は、卵、チャーシュー、ネギ以上。
でもしっかり味付け、油分も多くなく高温で炒められた炒飯が美味しい。
ただ、胡椒の使用が多めなのが気になる。
¥400の価格とすれば十分満足

世田谷区太子堂4-22-15
TEL:03-3410−7888
営業時間:11:30〜23:00
定休日:なし

7.0点 (10点満点中)
d0082483_10563535.jpg


餃子の王将(三軒茶屋店)
by mituyasu_h | 2007-04-29 11:26 | 三軒茶屋(東急田園都市線) | Comments(0)